あなたは貯まったPontaポイントをどんな風に使っていますか?

 

 

50ポイントでも貯まっていれば、
ローソンのマチカフェでコーヒーを買うときに使ってる!
1杯100円のコーヒーが半額の50円で飲めるってお得ですね。

 

 

それとも、700ポイントまで貯めて、
ローソンのお弁当とお茶を買うときに使っている。
これならランチ1食分を現金を使わなくて済むので
これもとってもお得な気分になりますよね。

 

 

どちらも1ポイント=1円で使えるPontaポイントならではの
お得で便利な使い方ですよね。

 

 

Pontaポイントの場合には、1ポイント=1円なのでとても分かりやすいですが、
クレジットカードのポイントの場合は1ポイントの価値がさまざまです。

 

 

では、ここでクエスチョン!!

 

 

クレジットカードを利用することで貯まるポイント、
次の3つのうちどれが一番お得でしょうか?

 

(1)100円ごとに1ポイント貯まります。
(2)100円ごとに2ポイント貯まります。
(3)1,000円ごとに5ポイント貯まります。

 

 

1ポイント=何円なのかがわからないので、
この質問だけでは判断ができない。というのが正解です。

 

 

改めて、もう一度クエスチョン!!

 

 

クレジットカードを利用することで貯まるポイント、
1ポイント=1円だとすると、
次の3つのうちどれが一番お得でしょうか?

 

(1)100円ごとに1ポイント貯まります。
(2)100円ごとに2ポイント貯まります。
(3)1,000円ごとに5ポイント貯まります。

 

 

これなら簡単ですよね。そう、(2)が一番お得です。

 

 

(1)は、ローソンで現金払いでPontaカードを提示した場合、
(2)は、ローソンでJMBローソンPontaカードでクレジット払いにした場合、
(3)は、VISA加盟店でJMBローソンPontaカードでクレジット払いにした場合
のPontaポイントの貯まり方なんです。

 

 

こう見るとローソンをよく利用するのなら、
JMBローソンPontaカードがお得だということがわかりますよね。

 

 

これに加えて、ローソンでPontaポイントを使うときには、
1ポイントの価値を2倍にも3倍にもする方法があるんです。

 

 

もしかして、知ってました?

 

 

それはこちらです。⇒お得なローソンのお試し引換券をチェック

 

 

 

お試し引換券は、ローソンに設置してあるLoppiで発券するクーポン券です。

 

 

ご覧いただくとわかるんですが、
10ポイントで30円引き券や100ポイントで216円の商品に引き換え、
2017年4月発券開始の商品では60ポイントで306円の商品に引き換えと
最高で1ポイントの価値が5倍になるものまでありました。

 

 

因みに僕は、ローソンで買い物をするときには、
必ず買い物前にLoppiでお試し引換券をチェックして、
欲しい商品の引換券がないかを確認するようにしています。

 

 

お試し引換券は毎週火曜日と金曜日に発券開始になるので、
人気商品だと予定数量に達していることもあるんですが、
よくローソンを利用しているので欲しいものをGetしたこともあります。

 

 

わざわざお試し引換券目当てでローソンへ行くのは面倒ですが、
ローソンへ買い物に行ったついでにチェックするくらいなら、
なんとかなりそうじゃないですか?

 

 

ローソンのお試し引換券は、
現金払い専用のPontaカードで貯めてポイントでも交換できるので、
次ローソンへ行ったときに時間があれば、
あなたも一度Loppiでお試し引換券をチェックしてみてくださいね。

 

 

そして、Pontaポイントのお得な活用方法を知ったら、
沢山Pontaポイントを貯めるために、
JMBローソンPontaカードへ切り替えてみてはいかがでしょうか?

 

 

もちろん、今まで貯めていたPontaポイントは、JMBローソンPontaカードへ移行できるので安心ですよ^^