ポンタ提携店以外はVISA利用でPontaポイントを貯めよう!

 

あなたはローソン以外でもPontaポイントを貯めていますか?

 

 

Pontaポイントは、GEOやHMV、昭和シェル石油、ヒマラヤ、
ケンタッキーフライドチキンや大戸屋などなど、
いろんな種類のお店で、たくさんのお店でポイントを貯めることができます。

 

 

これだけでも1つのお店だけでしかポイントが貯まらないカードよりも
ずっとお得ですし、たくさんポイントを貯めることができそうですよね。

 

 

現金払い専用のPontaカードでは、
約2万店舗を超えるお店でPontaポイントが貯まるだけですが、
(↑これだけでもすごいんですけど・・・)
クレジット付きの「JMBローソンPontaカード」にするだけで、
Ponta提携店舗以外でもPontaポイントを貯める方法が増えます。

 

 

 

Ponta提携店以外ではVISAでクレジット払いに!

 

「JMBローソンPontaカード」には、VISAが付いているため、
VISAカード加盟店だったら、クレジット払いができます。

 

 

VISAカード加盟店なら、レジの近くに「VISA」マークがあるので、
普段買い物をするスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどで
買い物をする前に確認をしてみてください。

 

 

「VISA」マークを見つけたら、現金を出さずに、
すかさずクレジット払い(一回払い)にしましょう。

 

 

これでPonta提携店舗以外でもPontaポイントをGet!です。

 

 

クレジット払いにするだけでPontaポイントが貯まって
お得なのですが、今まで現金払いで買い物をしていた時と比べて、
クレジット払いの方がお金を出し入れする手間がなくなるので、
レジ精算の時間がかなり短くなります。

 

 

特に食品スーパーではローソンなどのコンビニと同じく
低額だったらサインレスで買い物ができることが多いので、
さらにレジ精算時間が短縮できて便利です。

 

 

 

口座振替からクレジット払いに変更でPontaポイントGet!

 

「JMBローソンPontaカード」でPontaポイントを貯める方法は
まだ終わりではありません。

 

 

普段の生活の中で銀行口座から自動的に
引落しをしているお支払いがいくつかありませんか?

 

 

電気料金やガス料金、水道料金などは、コンビニ払いなどにすると
いちいち支払い払いに行かないといけないので、
面倒だからという理由で口座振替にしていることが多いです。

 

 

まあ、口座振替にするとお得なこともあります。

 

 

電気料金や水道料金に多いのですが、
口座振替にすると毎月50円程度の割引になるのです。

 

 

だったら、いいじゃないか!と思うかもしれませんが、
仮に毎月50円割引になっているとしましょう。

 

 

毎月10,000円の支払いをしていたら、還元率は0.5%になるので、
一般的なクレジットカードのポイント還元率と同じになりますが、
毎月10,000円以上払っていたらクレジットカードの
ポイント還元率よりも低くなってしまいます。

 

 

もし、口座振替還元率が0.5%を下回るようだったら、
クレジットカード払いにした方が多くのポイントが貯まりますので、
一度、あなたの1ヶ月の平均支払金額を調べてみてください。

 

 

他に携帯料金なんかは、クレジットカード払い割引をやっている会社も
あるみたいなので、コンビニ払いよりもお得な場合がありますので、
これも調べてみてくださいね。

 

 

 

Ponta提携店舗での買い物は勿論のこと、VISA加盟店での買い物や
光熱費や携帯料金の支払いまでJMBローソンPontaカードで
一纏めにすることで今まで以上にPontaポイントが貯まることは
間違いありません。

 

今よりもPontaポイントがたくさん貯まりますよ^^